人間関係の悩み


人間関係の悩みはどこの職場にもあるものですが、客室清掃の仕事の場合、年配のベテラン女性が多い職場という事から、若い方、特に若い女性には、その年配の女性とのトラブルが多いと思います。

ちゃんと仕事のやり方を教えてくれない、ちょっとした意地悪をされる、仲間外れにされるなどです。客室清掃の仕事をきちんとやっていきたいと毎日頑張っていても、仕事も割と好きかもしれないと思っていても、こうした悩みによって辞めていく人たちが多いようです。勿体ない事です。

しかし、本当はいじめ等はいけないのですが、ベテランの彼女たちにも、それ相当の理由があるのです。
彼女たちは、新人さんが入っては辞めていくのを何人も何人も目の当たりにしているのです。1日いや半日で辞めてしまう人も、彼女たちは何人も目の当たりにしてきたのです。
せっかく教え込んでも嫌になったらすぐ辞めていく新人さんが実に多いのです。確かにきつい仕事ですが、本当のきつさを経験する前に辞めていってしますのです。
「どうせ、この人も根性なしだよ。」と初めは考えてしまうのです。
ですから、彼女たちは、あなたに対しても、今まで辞めてしまった人たちと同じように思えてしまうのです。
逆の立場だったら、きっと同じことを思うかもしれませんね。
自分の仕事だけでも大変な中、自分の時間を割いて教えても、嫌になるとすぐ辞めてしまう人たちを何人も見送ってきたら、どんな人がどんな新人さんが入って来ても、初めはそう思ってしまうのも無理はないと思うのです。

でも、そんな彼女たちですが、あなたが必死に頑張って、体がきつくても、上手くいかない時があっても、ミスを沢山してしまっても、辞めずに続けて、ある程度1人前に仕事ができるようになり、役に立ち始めると、彼女たちの様子がだんだんと変わってきます。あなたを認めた証拠です。
そして、一度認めたら、今までのような冷たい態度を取らなくなるようです。あなたも私たちの仲間にやっとなれたわね、といった感じです。

大体、客室清掃を続けている女性(女性に限りませんが)は、全ての人がそうとは言いませんが、根は明るいのですが、表現することが苦手な方が少なくないようです。ですから、お世辞を言ったり、上辺だけのお付き合いをしないのです。
でも、一度分かり合うとけっこう楽になるケースが多いのです。決して悪い人たちではないのです。

ですからあなたも、最初からベテラン女性の顔色を伺いながら仕事をせず、まず一人前になって、役に立つようになれることだけを考えてながら毎日頑張ってください。ベテラン女性達は、あなたの努力をこっそり見ています。

あと、よくある例ですが、これも他の職場でもよくあることです。
一生懸命教えられたことに忠実に真面目に頑張っていると、そんなあなたのやる気をなくす一言を行ってくる人が居ます。それは、「頑張っても時給(給料)は変わらないから、やるだけ無駄よ」です。それでも今まで通り真面目に頑張っていると、それが気に喰わないのか、今度は無視をするようになります。そして、あなたに対してちょっとした意地悪をするようになるのです。
私も以前、何度かこんな目に合ってきました。人は人、自分は自分、だから自分は頑張るんだ!と自分に言い聞かせても、気になってしまい、やる気が失せて、どんどん自分がダメになってしまいました。
今でこそ、気にせず前を向いて頑張れば良かったと思えるのですが、その時は、毎日毎日無視をされたり、冷たくされたりで、そんな状況から抜け出すことができませんでした。
でも、今もしそんな状況になってしまっても、平気でいられるようになりました。

どうしてそうなれたかというと、人間的に尊敬できる上司から言われた言葉が私を強くしてくれました。

>>続きを読む