面接での注意点

さあ、応募したい求人も見つかり、面接の時を迎えました。
このページでは、面接時の注意点をいくつかご紹介します。

 ⇒時間を守る

約束の時間を守るという事は、面接で一番大事なことです。遅れることは絶対に避けましょう。もし、交通機関などの影響でどうしても遅くなる場合は、約束の時間の30分くらい前に連絡を入れてください。面接官は、面接時間の30分くらい前から、もうそろそろ面接の時間…

                                          >>続きを読む

 ⇒言葉使いや態度

以前、私は面接をする立場にいたことがあります。その頃の事です。もうとうに40歳を超えた女性で、それまで長く専業主婦をしていた人でした。面接の前にスーパーで買い物をしてきたらしく、買い物袋をぶら下げて事務所に入って来ました。そして更に、外は雨が降っていたので…

                                         
>>続きを読む

 ⇒服装は?

正社員と違って、多少カジュアルな感じのほうが良いかもしれません。リクルートスーツのような就活スーツですと、何か勘違いをしていると思われる可能性があります。パートの客室清掃の面接の場合、就活スーツで面接に臨みますと、最初はやる気満々だけど、いざ仕事をさせて…

                                         
>>続きを読む

 ⇒客室清掃経験の有無に対する考え

私は以前、2か所の清掃会社でビジネスホテルの客室清掃を経験してきましたが、その後、再度ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活することになり、他の清掃会社の面接に臨んだことがあります。今までの客室清掃経験が大きな強みになると思っていたので、面接官の方に…

                                         
>>続きを読む

 ⇒応募の動機は必ず準備しておく

よく面接で、応募の動機を「なんとなく」と答える人がいるそうですが、これは絶対にいけません。本当になんとなくと思っている場合でも、それを実際に口にしてはいけないのです。そんな軽い気持ちで来てもらっても、遊びじゃなくて仕事なんだからと思われてしまいかねないです。自分にとって…

                                         
>>続きを読む

 ⇒休日や労働時間などの質問に対する受け答えには気を付ける

ビジネスホテル客室清掃は、平日はもちろんビジネスの宿泊客が最も多いです。しかし、土日や祝日には観光の宿泊客なども泊まりますので、平日のみの勤務を希望しても受け入れてもらえない場合がほとんどです。金曜日に仕事を終えたサラリーマンなどが一泊することも多いので、土日は…

                                        >>続きを読む