ベッドメイクーデュベタイプ


・デュベタイプの仕上げポイントは、カバーを引っ張りながらデュベのエアーをしっかり抜く。
・アンダーシーツの角を正しい三角折りにメイクするこだわりを持つ。
・インナーとカバーの角をしっかりと合わせ、直線部のシワ・タルミをしっかりと伸ばす。(ピローも同じ)