コツをつかむ

大体の清掃の仕方は、先輩から教わっていることと思います。ホテルによってベッドの組み方が違うなど、職場によって色々なやり方があることでしょう。
ここでは、私が実際に行っていた清掃のやり方を中心に記します。参考になさってください。

 ⇒清掃の順番

・ステイ部屋を除き先にアウト部屋の清掃をする。・ドアをノックして、お客さんが本当にチェックアウトしたかを確かめる。チェックアウトしたとフロントからサインがあっても念のためです。・ドアを開けたら、まず、入り口に掛けてあるハンガー・スリッパを整えながら部屋に…

                                          >>続きを読む

 ⇒バスルーム

部屋に入ると、バスルームの換気扇がオフになっている時があるので、すぐオンにしてドアも全開にしておきます。バスルーム内のタオル類が散らばっていると、清掃がやりにくいので、まず、タオル類を全部リネン袋に押し込みます。シャワーカーテンをカーテンレールに引っかけるというか…

                                         
>>続きを読む

 ⇒ベッドメイク

ベッドメイクに必要なリネン類は、なるべく清掃に入る前に、その日にメイクするベッドの数分を、一つの部屋のベッドの上にまとめて置いておくと、後から、ワゴンに取りに行かなくても、その部屋に取りに行けばよいので、歩く歩数が少なくて済みます。以下は基本的なベッドの…

                                         
>>続きを読む

 ⇒ステイ部屋の清掃

ステイ(連泊)部屋の清掃は、アウト部屋の清掃と違って、宿泊者の私物を間違えて捨ててしまったり、壊してしまったり、また、私物の位置が違うだけでクレームをする宿泊者もいるので、神経質なくらい完璧な清掃を心がけましょう。宿泊者が外出中にベッドメイクをしたり、アメニティーを補充したり…

                                         >>続きを読む

 ⇒インスペクターの仕事

インスペクターとは、客室清掃後の客室に髪の毛が落ちていないか、ベッドは綺麗にできているかなど客室の細部にわたってチェックする人の事です。インスペクトとは、調べるとか検査するという意味で、それをする人ですのでインスペクターと呼びます。シティホテルではチェッカーというところも…

                                         >>続きを読む

 ⇒イメージトレーニング

一通り清掃ができるようになり、ミスもなくなり、丁寧な仕事ができるようになったら、今度は、今までの丁寧な仕事をそのままスピードアップするために、イメージトレーニングをしましょう。イメージトレーニングを続けていくと、次はこれ次はこれをしてと考えながら清掃しなくても…

                                         
>>続きを読む

 ⇒役に立つアイディア

時間を気になる人は、清掃中に一切時計を見ないようにする。これだけでも結構違います。素早く清掃するには、一番時間のかかるバスルームを済ませておけば後はゴールに向かい時間を調整すれば余裕が出ます。シーツを剥がす際に、そのシーツでベッドヘッドやライトなどのほこりを拭き…

                                         
>>続きを読む