年下の人でも先輩です


仕事を始めると、周りの方皆さんが先輩です。かなり年下の先輩もいるわけです。でも何処の職場でもそうですね。経験のある仕事でも、職場が変われば廻りは全員先輩です。職場によって仕事のやり方などが違うので、その職場のやり方に合わせなければなりません。

なかには、不親切な先輩もいることでしょう。意地悪な先輩がいるかもしれません。でも、仕事を教えてもらうのですから、多少の事があっても口答えせずに頑張りましょう。当たり前ですが、先輩達も始めは新人だったのですから、親切にしなくちゃいけないと分かっているのです。その先輩の正確により、無口な人、人見知りな人、教えることが苦手な人など様々ですから、それでいいのです。

最初は、戸惑ってしまうこともありますが、職場とはそういうところです。年下の先輩にも素直に従いましょう。でも、明らかに間違っていると思われることを言われた時には、状況を見て、その先輩に直接指摘すると悪い雰囲気になってしまうと判断したら、仕事が終わってから話に行ったり、先輩ではなく、チーフや上司などに相談してみましょう。
こんな時でも、いつか見ていろみたいな気持ちになってはいけません。なるべく、真摯な気持ちで毎日働けるよう、自分を良い方向に持って行く努力をしましょう。