できれば、プロとしての意識を持てるよう努力する


これは、なかなか難しい事ですが、私はこれが一番大切だと思っています。この意識があれば、どんな仕事でも必ず願いが成就するように思います。

始めは、なかなか無理でしょうが、いつかこの意識を持てることを目標に仕事を続けていくと、知らず知らずのうちにまわりがあなたをプロと認める日が来るでしょう。

お金を頂く以上は、本当はその道でプロでなければいけないのです。特別な仕事でない限り、プロという意識を持つことは難しいと思います。でも、プロになりたいという意識で働くことはできます。

ビジネスホテル客室清掃を始めてからすぐプロ意識を持たなくてもいいのです。いつかは……くらいに思っていましょう。その意識が芽生えてきたら、もうあなたはこの客室清掃の仕事にのめり込んで、辞めたい気持ちなど微塵もなくなってしまうでしょう。

どんな仕事についていたとしても、そうなることが理想ですね。