ホテル風の部屋にするための家具の選び方

ホテルのような部屋にする際に最初に考えるのは、個人個人で違うと思いますが、まずベッドを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。基本的にホテルのベッドは、ベッド本体とヘッドボードが離せるようになっています。ヘッドボードが壁側に設置されているんです。客室清掃の際にベッドメイクをし易いよう離せるようになっていると考えられます。⇒⇒⇒
ベッド本体は、ボトムベッドと呼ばれるベッドのベースになる土台の上にマットレスが載せてあります。

とは言っても、ご自宅のベッドをヘッドボードとベッド本体に分けなくても問題はありません。ご自宅では毎日ベッドメイクをするのは大変ですし、その必要も無いかもしれませんから、ヘッドボードとベッドフレームが一体になった一般的なベッドの方が便利でしょう。ベッドを選ぶ場合は、右画像のようなヘッドボードの高さが高めのベッドの方がホテルらしさを演出できます。現在ご使用のヘッドボードの高さが充分なら、そのまま利用できます。ボトムベッドをわざわざ購入しなくても良いでしょう。すべての家具を買い替えるのはお金が掛かってしまいますから、良く考えて、そのまま活かせる家具やアイテムは利用しましょう。
ヘッドボードとベッド本体が
一体になった一般的なベッド

また、ビジネスホテルっぽい部屋にする場合の家具の色は、基本的に下記の3色から選ぶと、その他の家具(デスク・ベッドサイドチェストなど)と合わせ易く、購入する時も欲しい物が見つけ易いという利点があります。

ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ウォルナットの3色です。
色の呼び名は違っている場合もあります。ナチュラルブラウンはナチュラルだったり、ウォルナットはブラウンやライトブラウンだったり、ダークブラウンはウェンジだったりしますので、色の呼び名だけ同じでも実際の色味が違う場合も多々あります。ですから、実際の色をよく見て選ぶようにしましょう。
ビジネスホテルのような部屋に模様替えする時は、ヘッドボードとデスクは最低限 同じ色や質感の木製のものを選ぶことを基本にしてほしいので、このような3色の中から気に入った色を決めると他の家具も決め易いのです。
左記のヘッドボードのしっかりしたベッドは、ホテルっぽい部屋にピッタリと言えます。シンプルで大変人気のあるベッドです。しかもお手ごろ価格なので、ビジネスホテルっぽい部屋に最適なベッドです。
このベッドフレームの良さは、@しっかりした厚みのあるヘッドボード
A2段階の高さに調節できるので、マットレスの厚みによって高さを選べる。Bどんなタイプの部屋にも合わせることができるシンプルなフォルムです。このベッドがあればビジネスホテルっぽいインテリアの部屋にかなり近づけます。

ベッドは、ビジネスホテルっぽい部屋に模様替えする際の一番重要な要素です。後悔のない様にしっかり考えてから決めましょう。今現在使用しているベッドを利用して部屋を作り込むのか、それとも思い切って新しいホテルっぽいベッドを購入するのか、少しだけ時間をかけて考えても良いかもしれませんね。



ベッドの次にホテルの客室で思い浮かぶのが、ホテルらしい照明でしょう。照明はホテルインテリアの要と言っても過言ではないと思います。ホテルの客室には、天井付けのシーリングライトを設置していないところが大半です。
ホテル客室の照明は、デスクの上に置くデスクライト・デスクランプベッドのヘッドボードやベッドサイドチェストの上に置くベッドライト・ベッドランプ、そしてベッドのヘッドボード側の壁やベッドサイドの壁側などに設置するウォールライト・ウォールランプの3点で灯りをとります。更にシティホテルっぽくするには、ミニテーブルとソフォを用意して、その傍にスタンドライトやスタンドランプを置きます。     

デスクライト

ベッドライト

ウォールライト

ウォールライト・ウォールランプは、ホテルの雰囲気づくりにたいへん効果的ですから、ぜひ取り入れていただきたいと思います。個人的にはウォールライト・ウォールランプの設置を大いにおススメします。基本的に業者に依頼して設置してもらいますが、ご自分で取り付けられるウォールライトも市販されています。

☆組み立てるだけでご自分で取り付け出来るウォールライトです。





最近のビジネスホテルには、ベッドサイドチェストが置かれていないことが多いように思いますが、ベッドの横に置かれたベッドサイドチェストの上にベッドランプを置くこともホテルらしい雰囲気を感じられます。また、ベッドサイドチェストは、その上にランプやライトを置くこと以外に、引き出し付のベッドサイドチェストを選べば小物収納に役立ちますので、一石二鳥です。ぜひ揃えることを考えてみてください。
ビジネスホテルっぽい部屋にする場合のベッドサイドチェストは、やはり木製のシンプルな物がよいでしょう。

☆ビジネスホテルっぽい部屋によく合うシンプルな木製のベッドサイドチェスト






そしてチェアですが、多くのビジネスホテルの客室では、チェアに特徴があるように思います・・・次ページへ